久々の東大

10月28日の土曜日、統合医療認定資格更新セミナーで久々に東京大学に行ってきました。
会場はいつもの医学部教育研究棟。

今回も総論ということで、統合医療の原則に沿った、
その患者さんにとって最良の選択をするための考え方や伝え方を学びました。

また統合医療を実践している医師の先生方から具体的な運営方法の発表や臨床報告を聞き、
その可能性も再認識することができました。

日本の医療財政破綻を変えるためにも有効で真っ当な方法だとは思いますが、
現状の医学界を見ると、あまりにも少数派で極めて困難な茨の道と思わざるを得ません。

写真は東大赤門です。

関東リーグ終了

昨日10月15日は、関東リーグの最終戦。VSクマガヤSCとのアウェイ戦のため深谷まで行ってきました。

事故渋滞で到着が遅れウォーミングアップが不十分かと懸念していましたが、雨天の中でも気持ちの入った試合をしていました。しかし、終了間際に失点し2-3で敗戦。

今季は、いい試合をしたが決めきれずに引き分けや不注意なミスで失点しての負け、というパターンが多かった気がします。要所を決めきれないと結果が出ないというのは、ある意味治療と同じように思えます。
最終成績は12チーム中の8位で終了。

これから大事な高円杯の関東大会が始まります。
できるだけ帯同したいところですが、今年は週末にセミナー続きで、患者さんにご協力いただきながら日程調整しているところです。皆様方のお陰でサポート活動が続けられています。院外活動にご理解いただき、ありがとうございます!