カイロプラクティック理学士学位取得、練馬春日町駅徒歩4分のカイロプラクティック原口。スポーツ選手向けコンディショニングから、腰痛、肩こりなどの一般施術までお任せ下さい!!

カイロプラクティック理学士学位取得、練馬春日町駅徒歩4分のカイロプラクティック原口

土曜日営業 駐車場あり 完全予約制

〒179-0074東京都練馬区春日町4-5-4 シャトレ・ユー102号アクセス・ 都営大江戸線 練馬春日町駅 徒歩4分

お問い合わせ・ご予約03-3990-8475

受付時間:AM 9:00~12:00/PM 14:00~19:00※サッカーチームでのトレーナー活動のため、月に数日ほど午後6時頃に終了することがあります。

休診日:日曜・祝日 ※セミナーによる臨時休業あり。臨時休業はお知らせにてご確認ください

HOME <スポーツコンディショニング

スポーツコンディショニング

コンディショニングとは?

スポーツ選手が素晴らしいパフォーマンスを実現できるのは、練習を積み重ね、肉体的にも精神的にもベストなコンディショニングで試合に挑む時です。

コンディショニングとは、スポーツ選手がベストパフォーマンスを実現するための基礎体力づくり(筋力トレーニングや柔軟性や持久力)を行い、スポーツ障害を予防し、身体を調整するために行うものです。

このことはスポーツ選手(アスリート)のコンディショニングに関わっていると、いかに大切であるかを実感する事が多いです。

カイロプラクティックは、プロスポーツ界ではその効果が認められており、プロのアスリートのコンディショニングを、専属のカイロプラクターが手がけているほどです。

スポーツカイロプラクティックとは

当院の院長は、スポーツカイロプラクティックの専門プログラムを終了した数少ないスポーツカイロプラクターです

院長は、海外ではトップアスリートを診る場合、必ずといっていいほど要求されるスポーツカイロプラクティックの専門プログラムを終了した数少ないスポーツカイロプラクターです。

プロ・アマ問わずスポーツを愛する全ての方のパフォーマンスアップやケガの予防のお手伝いをします。

当院のスポーツコンディショニング

当院でスポーツコンディショニングの中核になっているのは、アプライド・キネシオロジーという治療システムです。

スポーツコンディショニング

アプライド・キネシオロジーは、カイロプラクティックの中でもとりわけ筋肉に対する治療法が豊富なため、アスリートのコンディショニングに最適で、サッカー界で最も早期から科学的コンディショニング・システムを確立したミランラボ(イタリアの名門・ACミランの最先端のコンディショニング管理システム)でも重要な役割を担っています。
特徴的には機能的筋力テストにより、構造面(関節や筋肉などの身体構造)・化学的側面(栄養素など)・精神面(メンタルやストレス要素)などスポーツ・パフォーマンスに影響を与えるさまざまな要素を評価し治療していきます。

当院院長はアプライドキネシオロジーの正規の認定資格を有する数少ないカイロプラクターでアプライドキネシオロジーの国際機関ICAKのメンバーでもあります

アスリートに対しては特に筋・関節・神経をキネマティックチェーン(運動連鎖)という視点からも評価しており、当院ではこれまでプロダンサーをはじめプロゴルファーや実業団のランナー、バドミントン選手、野球、バスケットボール、陸上選手や一般のスポーツ愛好家など多くの方の競技生活のサポートをさせていただいてきました。スポーツ障害の改善から競技復帰まで、さらにスポーツ障害予防やスポーツ・パフォーマンスの改善などをお考えの方はぜひご相談ください。

筋コンディショニング

筋肉はスポーツにおいて極めて重要です。

当院では姿勢や動き、症状などから弱化筋(弱くなっている筋肉)を見つけ出し、弱化の原因を探し出し筋機能を高めていきます。
対象になる筋は、頭から足の先まで全身にわたりますが、競技特性や抱えている問題、その時の状態によって必要な筋の評価と治療を行っています。

【当院でチェックする主要な筋肉】

頭部・頚部・顎の動きに関わる筋 胸鎖乳突筋、頚部屈筋群、頚部伸筋群、咀嚼筋群、上部僧帽筋(上部)、肩甲挙筋、
体幹の動きに関わる筋 大胸筋、小胸筋、腹筋群(腹直筋、内・外斜腹筋、腹横筋)、 腸腰筋、脊柱起立筋、仙棘筋、腰方形筋、僧帽筋(中・下部)、 大・小菱形筋、肩甲挙筋、広背筋、大殿筋、中殿筋/小殿筋
上肢の動きに関わる筋 僧帽筋(上・中・下部)、大胸筋、小胸筋、鎖骨下筋、烏口腕筋、前鋸筋、棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋、大円筋、大・小菱形筋、広背筋、三角筋、上腕二頭筋、腕橈骨筋、上腕三頭筋、回外筋、円回内筋、方形回内筋、母指対立筋、小指対立筋
下肢の動きに関わる筋 大殿筋、中殿筋/小殿筋、梨状筋、ハムストリング筋、大腿四頭筋、内転筋群、大腿筋膜張筋、縫工筋、薄筋、腸腰筋、膝窩筋、ヒラメ筋、腓腹筋、前脛骨筋、後脛骨筋、腓骨筋群、長母趾屈筋、短母趾屈筋、長・短母趾伸筋、長・短趾伸筋

※表はあくまで便宜上の区別です。

関節コンディショニング

関節機能障害を抱えたまま可動域を大きくしようとストレッチ(特にパートナーストレッチ)を行うと筋や靭帯の障害を起こしやすくなります。

カイロプラクティックでいうサブラクセーションも関節機能障害であり、関節の動きのみならず神経系を通じて筋肉にも影響します。
カイロプラクターは関節に関するスペシャリストで関節機能の評価と治療を最も得意としています。
当院では脊柱・骨盤はもとより、手足を含む四肢、肋骨や顎関節等の評価と治療も行います。

神経コンディショニング

片側のみを使うスポーツや、偏った動作を繰り返す運動形態は筋肉・関節のみならず神経系のアンバランスを引き起こします。
それが末梢神経の問題として部分的な動きや感覚異常を引き起こすこともあれば、中枢神経(脳)に影響し体の半身全体の筋力低下を引き起こしている場合もあります。

これらは健康な状態では自覚症状などは現れませんが、コンマ数秒を争うスポーツシーンでは勝敗を決する差にもなりかねません。
当院ではカイロプラクティック神経学検査によって神経機能を評価し改善していきます。

他にもパフォーマンスの改善のためにスポーツ競技に対応した機能的アジャストメントや、外傷によって起こる神経機能の乱れ(骨折など重度の外傷では80%以上に起こる)に対するインジュリー・リコール・テクニック(IRT)など、一般には行われていない特殊なテクニックを駆使し神経機能を改善しパフォーマンスを向上させていきます。

スポーツ大国アメリカでスポーツ障害の原因と考えられている
パターンオーバーロードについて紹介します。
少し難しい話ですが、興味のある方はご覧いただければ幸いです。

スポーツパフォーマンスを妨げるパターンオーバーロード

あなたがもしスポーツ中の痛みや不調を感じているとしたら、それはパターンオーバーロードによるものかもしれません

「パターンオーバーロード」とは?

パターンオーバーロード

初めてこの言葉を聞いた方も多いかもしれませんが、スポーツ医学の先進国・アメリカで使われている概念です。
人の動き、とりわけスポーツの動きでは一つの筋肉が単体で働くということはありません。複数の筋肉や関節が機能的に連動して動いています。
このとき主に働く筋を主動筋といい、それを補助する筋を補助筋といいます。
何らかの原因で主動筋の機能が低下すると、補助筋をメインにした不自然な動きが起こってきます。
この不自然な動きは、感覚の鋭いアスリートや熟練したコーチは気づくと思いますが、はた目に分かるほどはっきりしたものではありません。

この状態で競技やトレーニングなどスポーツ動作の反復運動を繰り返すことをパターンオーバーロードと言います。

パターンオーバーロードにより誤った運動パターンを繰り返すことでフォームの乱れが起こり、スランプやパフォーマンス低下の原因となります。
パターンオーバーロードは、筋や腱の負担を増し関節の機能障害を引き起こします。

この関節機能障害の代表的なものがカイロプラクティックでいうサブラクセーションです。 一旦、関節機能が損なわれると安静や筋肉の治療だけでは容易に回復せず、ほとんどのケースでは何らかの代償作用によって補うようになります。

ですからできるだけ早期にパターンオーバーロードを引き起こす可能性のある筋を見つけ改善することが大切なのです。

カイロプラクティック原口

〒179-0074東京都練馬区春日町4-5-4シャトレ・ユー102号

アクセス都営大江戸線 練馬春日町駅 徒歩4分

お車の方当院の前に駐車スペースがございます

03-3990-8475

webからのお問い合わせはこちら

受付時間
AM 9:00~12:00
PM 14:00~19:00
※サッカーチームでのトレーナー活動のため、月に数日ほど午後6時頃に終了することがあります。

休診日 日曜・祝日
※セミナーによる臨時休業あり
臨時休業は“お知らせ”にてご確認ください

代表 原口 悟史

練馬区で整体をお探しなら当院へ!
光が丘、平和台、豊島園
などからもお越しいただいています

肩こり・腰痛等お気軽にご相談下さい。TEL03-3990-8475 Mail:info@chiro-haraguchi.com

受付・休診日

受付時間

AM 9:00~12:00
PM 14:00~19:00
※サッカーチームでのトレーナー活動のため月に数日ほど午後6時頃に終了することがあります。

休診日

日曜・祝日
※セミナーによる臨時休業あり
臨時休業は“お知らせ”にてご確認ください

電話番号

03-3990-8475

住所

〒179-0074
東京都練馬区春日町4-5-4
シャトレ・ユー102号

アクセス

都営大江戸線
練馬春日町駅 徒歩4分、
営団地下鉄・副都心線
平和台駅 徒歩15分

代表施術者

原口 悟史

エキテン
「練馬春日駅×カイロプラクティック」
で1位!

エキテン1位

練馬春日駅×カイロプラクティック 1位
練馬春日駅×整体 2位
練馬春日駅×マッサージ 2位

肩こり・腰痛等お気軽にご相談下さい。TEL03-3990-8475 Mail:info@chiro-haraguchi.com

ページのトップへ